彼女が欲しい調理師必読!3ヶ月で恋人と出会い、付き合う方法とは?


こんにちは、マサトです。
今回は調理師をしてる田中さんに彼女を作るためのコツについてお話を伺いました。
調理師っていう仕事が恋愛面でハンディキャップを抱えている印象は正直ありませんでした。
ただ、お話を伺っていくと、調理師も出会いを見つけるのがなかなか難しい職場だってことが分かってきました。
そんな中で田中さんはどうやって彼女を見つけたのでしょうか?

では、早速伺っていきましょう。

こんにちは、田中と申します。
私は病院で調理師の仕事をしています。
現在2社目ですが、なかなか彼女ができず寂しい時間を過ごしてきました。

病院の調理師というと、みなさん「出会いがなさそう」「毎日毎日調理と盛り付けで時間がたつのが遅そう」というイメージをお持ちではないでしょうか?
実際は、同じ作業の繰り返し・・・というばかりではなく色々な仕事があって張り合いはあるのですが、出会いがなさそうという1点に関しては全くその通りです(笑)。

ただそんなお仕事についている私でも無事彼女ができ、結婚することができました!
今回はなかなか出会いのない病院給食の現場で、私がどうやって彼女を見つけ、結婚までできたか、
その方法についてご紹介したいと思います!

調理師のあなたが彼女を作る場合の問題点は?

調理師が彼女を作る場合の問題点①.とにかく忙しい!不規則な休みと勤務時間

病院の給食の現場って、今かなり人手不足なんです(泣)。
募集はしてるみたいなんですが、なかなか応募がないし、入社されてもすぐ辞めちゃうし。
慣れれば大変すぎることもないはず・・・。
なんですが、やっぱり「患者さんに提供する食事」となると、一般的な飲食店やお惣菜屋さんよりも気を付けなければならないこともあります。
そのため、見えないプレッシャーのようなものもあるんでしょうか・・・。

もともと人手が足りている時は、早番の人は5時~14時、中番は9時~17時、遅番は11時~19時と勤務時間が固定されています。
ただ、忙しい時は、日によって勤務時間もまちまちに・・・。
場合によっては早番で出てきて、遅番の時間まで院内にいるなんてこともザラです。
こうなるとほんとにもう帰って家事して寝るだけ。
出会いを求めて遊びに行くなんてできっこありません。

休みもシフトなんですが、希望通り取ることは不可能。
同僚には彼女がいる人もいたんですが、あまりに時間が合わなくて残念ながら別れてしまいました・・・。
どんなに仲が良いカップルでも、月に1、2回しか会えないってなると・・・厳しいですよね。

調理師の人だったらお分かりいただけるこの忙しさ。
この忙しさが、彼女を作る上では大きな障害になってるのは間違いありません。

調理師が彼女を作る場合の問題点②.職場での出会いが全くない!

はい。職場には期待できません(泣)。

病院給食の調理師の職場って、私のような若い男性ってほとんどいません。
また、年齢の近い女性もすごく少ないんです・・・

入社されるのは主にパートさんで、恋愛対象外の方ばかり。
仕事上では頼れるパートナーですが、恋愛の相手にはなりませんね。
なので、社内恋愛には期待が持てません。

かといって、職場に若い男性も少ないので、なかなか職場の同僚のつながりで合コンっていうパターンにも持っていきづらい。
なので、病院給食の調理師の現場は、かなり出会いが少ないのは間違いありません。

ただ、唯一の例外が栄養士の女性。
彼女たちが作った献立や、発注してくれた食材をもとに私たちは食事を作ります。
で、この栄養士という仕事では、結構若い女性が働かれてることも多いんですよね。
1病院に2~3人、うち若い人が1~2人って感じではありますが・・・。

この栄養士さんは我々現場の人間にとって希望の星(笑)。
なのですが、すごくすごく残念なことに、食材を納品しに来られる業者さんとくっつくことが多い。
ここは、同じく調理師の方であれば、「そうそう!」って共感してもらえるポイントかなと。
やっぱり業者さんの営業はトークもうまいですし、若い男性が多い。
なので、我々現場の人間だと太刀打ちできないのが現状です。

うーん悔しい!
私も、もっと栄養士さんと業務連絡以外の会話も楽しみたいなぁとよく思ったものでした。

調理師が彼女を作る場合の問題点③.身だしなみに気を使わなくなる

毎日同じメンバーと同じ場所で仕事をして、外部の人と話す機会もそれほどない。
オマケに職場に着いたらすぐに作業着に着替えて、仕事が終わるまでその恰好のまま。

この状況になったら、あなただったらどういう格好をして通勤しますか?
最初は少しだけ気を使ってこざっぱりした服装で通勤してました。
1ヶ月たち、2ヶ月たち・・・ふと気付く時が来るんです。
あれ?ジャージで良くない?」と。

仕事あがりにどこに行くでもない(というか行く余裕がない)状況になると、まったく着るものに頓着がなくなります(笑)。
週5から6でジャージを着ていると、もはやそれが自分のアイデンティティーになってきます。
いつの間にか洗濯物が作業着の下に着るTシャツのみになってきたら・・・一人前の調理師の出来上がり。

出かける機会がないと、本当にセンスもダメになっていきますね。
いざオシャレをしようと思っても、流行もさっぱり分からなくて、何を着ればいいものやら・・・。
何色と何色が合うとかも見当が付かないし、そもそも着ていく服がない。

ここまでいくと、ダサいとかセンスがちょっと・・・とか言われるレベルではありません。
同年代の女性からは、見た目で「あ、こいつ無いわ(笑)」って判断されます。
これはかなりまずいですよ。

調理師のあなたが彼女と出会いを見つけるおすすめの方法

我々病院給食の調理師は日常で出会いを見つけるのはかなり難しいです。
でも、彼女が欲しい・・・そんな我々はどうすればよいのか?

そこでおすすめしたいのがマッチングサイトに登録することです。
マッチングサイトに登録するって聞くと、「そこまでして出会いを求めるのも・・・。」って二の足を踏んでしまうかもしれませんね。
ただ、そんなあなたに言っておきたいのは、質の高い出会いのチャンスを作るって言う点ではマッチングサイトの力は半端ないってこと。

マッチングサイトを利用すると、自分のスケジュールの都合に合わせて、自分に合った人を簡単に探せます。
最初からどんな仕事をしてる人でも、休みがあって、なおかつ性格や趣味が合う人を簡単に見つけることができます。
こうなってくると、自然発生的に生まれたカップルよりも、長続きする可能性は高くなります。

定期的に外出できる機会があれば婚活パーティーでも合コンでも良いとは思います。
が、仕事時間が不規則で、なおかつ忙しい調理師の我々にとっては、付き合って長続きする可能性が高い女性と出会うチャンスを増やすことがめちゃめちゃ大切になります。
休みが全く合わない女性と出会ったところで、続かないのは目に見えてるので・・・。

なので、マッチングアプリに登録して、自分と合いそうだなって人がいたら声をかけてみましょう。
私のオススメはズバリ「看護師や美容師等、不定期の勤務でお仕事をされている人」です!
こういった仕事をしてる人は、調理師の我々と同じように勤務時間や休みが不定期です。
なので、それを利用して、平日に休みを合わせるなんてことも意外に簡単だったりします。
相手も我々調理師と同じように、「休みが合う人がいない」って言う悩みを抱えてるので、付き合い始めたら重宝してもらえますよ。
私の彼女(現奥さん)はマッチングアプリで気の合った美容師さんです!

ちなみに、マッチングサイトと一言で言っても、さまざまなタイプのものがあります。
もし、あなたがもうすぐにでも結婚したいって思いがあるなら、婚活を目的としたアプリを使うのも良いでしょうね。
でも、「まだ、結婚までは考えてない。とりあえずデートしたり、イチャイチャできるような恋人が欲しい!」ってことであれば、恋活タイプのマッチングサイトをおすすめします。

ちなみに、私も後者のタイプで彼女を探すために恋活タイプのPCMAXっていうマッチングアプリを使いました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは恋活系のマッチングサイトで全国で1,000万人以上の利用者がいます。
なので、田舎に住んでいた自分でも、たくさんの女の子と出会うことができました。
ちなみに、婚活系のアプリだと、大企業の会社員とか、弁護士・公認会計士といった士業、公務員の男性なんかに人気が集まりがち。
なので、我々のような地味な調理師ははっきり言ってモテません(笑)。

「これから遊びたい!」と書き込みをしてる女の子達

が、その点PCMAXは婚活っていうよりも、恋愛を楽しみたいって人が集まってるので、あんまり収入とか職業とかは関係ありません。
ちょっとメッセージで会話してフィーリングが合えばすぐに出会うことができますよ。

そして、現在PCMAXは無料で100ポイントがもらえるキャンペーン中。
100ポイントもあれば、3人くらいの女性とは楽勝でデートできます。
まずはこちらのキャンペーンが行われてる間に、100ポイントの範囲内で女の子と出会ってみてはいかがでしょうか?
100ポイントが無くなる頃には出会いが無いって嘆いてたのが、嘘みたいにたくさんの女の子達とメッセージの交換をしたり、デートしてるあなたがいるはずですよ。

⇒PCMAX(18禁)に登録してる彼女候補をチェック

彼女が欲しい調理師必読!3ヶ月で恋人と出会い、付き合う方法のまとめ

病院給食の調理師をしているあなた。
365日欠かさずに食事を提供しなければいけない、責任のある仕事ですよね。
ちなみに、調理師になりたいって人はあんまり増えてないので、今後もしばらくは忙しい状況が続きそう(笑)。
ただ、忙しい中でも恋愛もしっかりと楽しみたいですよね。
そんなあなたには、マッチングアプリを活用して恋人を見つけることをおすすめしたいと思います。

まずは一歩踏み出して出会いの無い状況を打破しましょう!