彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべき4つのこと


アオイです、こんにちは。
今回は人見知りで彼氏ができないと悩む人のための記事です。
人見知りだと、彼氏を作りたいと思っても、合コンのような集まりに行くのはなかなか苦痛ですよね・・・。
私も人見知りなので、よく分かります。

ただ、人見知りだからと言って何も行動しなければ、ずっと彼氏ができないまま。
なので、人見知りだけど彼氏が欲しいっていうあなたは、まずは下記のみゅうさんのアドバイスを参考にしてみてはいかがでしょうか?

こんにちは、みゅうと申します。

幼いころから引っ込み思案で人見知りの激しい子どもでした。
学校に通いだしても友達もなかかできず、どうにか仲良くなった子にべったりでした。
そんな状態なので男の子としゃべることなど考えることもできず、大学を卒業するまで彼氏はおろか、男友達すらいませんでした。

そんな私でも恋はします。
その度にうまく気持ちを伝えるどころか、コミュニケーションも取れずに失恋を繰り返してきました。
しかし、今は無事に結婚することも出来ています。
私がどうやって人見知りを克服して彼氏を作ったかをご紹介します。
昔の私と同じ悩みをもつ女性のお力になれれば幸いです。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべき4つのこととは?

人見知りのあなたに、彼氏を作るために意識してほしいことが4つあります。
ここからはその4つの意識してほしいことについてお伝えします。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべきこと①.多くの人に会う機会を作る

彼氏を作るかどうかの前に、まずは人見知りを克服するところから始めましょう。
そのためにはとにかく多くの人に会うようにします。
積極的に合コンやイベントに参加するようにして、知らない人に触れあっていきます。
学生であれば、学園祭などの学年を越えたイベントでも良いかもしれません。
多くの人と触れ合うことで他人にに慣れていくことが大切です。

いきなり仲良くなろうとなど考える必要はありません。
この場合は慣れることが目的なので、「顔見知り」を増やすことに主眼をおいて結構です。
それであれば少しは気が楽になるのではないでしょうか。

イベントなどがなかなかない場合は、友達の友達を紹介してもらったりして、知らない人とどんどん会うようにしましょう。
可能であれば合コンなどにも参加させてもらって知りあいを増やしていきます。

一対一で話すのが苦手だという人でも、グループで話すのであればその場にうまく溶け込めばいいので、自分で話すことが出来なくても大丈夫です。
段々とその場に慣れてきたら発言をするようにして、少しずつ自分を出していけるようにしていきます。

ただ、そうは言っても、「たくさんの人がいる場所は苦手・・・。」っていうあなた。
そんなあなたは同じように人見知りの人が集まる場所に参加することから始めてみてはいかがでしょうか?

例えば、「人見知り サークル」といったキーワードで検索すると、人見知りに悩む人の集まりがたくさん見つかります。
そのようなサークルに参加して同じような人見知りの人と交流することで、自然と人がたくさんいる場所に馴染んでいくのも良いでしょう。

また、個人的な経験で言うならボランティアサークルなんかもおすすめ。
ボランティアサークルに参加するような人は、優しい人が多く、こちらが人見知りでも色々話しかけてくれたり、輪に入れるように気を使ってくれる人が多かった気がします。

なので、人見知りの私でもスムーズに場に馴染むことができました。
どうしても人見知りだと、人が集まる場所に出ていくのに気が進まないって面はあると思います。
ただ、人が集まる場所に行かないことには彼氏との出会いも生まれません。

そのため、まずは人見知りのあなたでも顔を出しやすい場所を見つけて、そこに通うようにしましょう。
いきなりあなたが人見知りを克服するのは難しいので、人見知りのままでも受け入れてくれるような場所を探すことがポイントですよ。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべきこと②.趣味・特技を見つけよう

人見知りをする人の多くは自分に自信が持てていないのではないでしょうか。
自分には魅力がないと考えてしまっていて、否定されることを恐れ人と話すこと自体に抵抗をもってしまいます。

何かコンプレックスがあって、それが原因で人見知りになってしまったという人もいるでしょう。
が、それは個性の一つです。
そうやって開き直ることが自信を付けるコツです。
自分の長所を見つけることでも、コンプレックスは解消できるでしょう。

今はなにも見つからないのであれば、習い事やサークルなどを始めてみましょう。
何か一つでも磨いていけばそれは自分の大きな自信になります。

「人見知りなのに新しいことを始めるなんて無理」などとお思いかもしれませんが、個人でできる習い事で十分です。
ちなみに私は書道を習っていていました。書道ならしゃべれなくても問題ありませんね。

特徴のなかった私ですが、字だけは上手かったのでそこには自信を持っていました。
彼氏ができたきっかけは字を褒められて話を始めたことです。

自信を持って話すことができるものがあれば、それだけでも大きな武器になります。

そして、一つ自信を持てる特技が見つかったなら、それを生かして趣味コンのような集まりに参加することをおすすめします。
趣味コンっていうのは街コンの一種で、同じ趣味を持つ相手と交流するタイプの街コンになります。

例えば、アニメが好きな人ならアニメコン、走るのが好きな人ならランニングコン、陶芸が好きな人なら陶芸コンといった形で、さまざまな趣味を持つ人が楽しめるような街コンが登場しています。

普通の街コンのような場所だとうまく話せない人見知りのあなた。
でも、得意な趣味の場所であれば、比較的スムーズに場に溶け込むことができるでしょうし、きっと楽しめるはず。
また、得意なものであれば、不慣れな男性に教えてあげることもできるかもしれませんね。

なので、まずは好きなものや特技を見つけて、それを生かして趣味コンに参加してみることをおすすめします。

ちなみに、趣味コンのイベントが充実してるのが「街コンジャパン」。
日本でもトップクラスの街コン情報サイトです。
趣味コンの情報を探したいなら、まずは街コンジャパンで情報をチェックしてみましょう。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべきこと③.まずは一人の男性とはしゃべれるようになる

人見知りのあなたが、色々な人と会話をしてモテたいと思うのは少しハードルが高いかも知れません。
「モテる」ことが目的ではなく、あくまで彼氏を作りたいと考えているなら、一人の相手との仲を深めていくことに注力していくべきです。

過去の自分を振り返ってみてください。
自分を変えようと思って頑張り過ぎて疲れてしまっていませんでしたか。
確かに多くの人とコミュニケーションを取ることができれば好ましいです。
が、それが難しいのであれば、あなたが本当に気になる相手に絞りましょう。

勇気を振り絞って、その人とだけは話すようにしてみます。
もしくは何かと近づくようにしていれば相手から話しかけてくることもあるでしょう。
人見知りでも、何度もコミュニケーションを取っている人とであれば、少しずつ自分を出していくことは可能だと思います。
人見知りの解消が難しければ、彼が人見知りの対象外になるまで近づいていくのです。

最初はかなり勇気がいることではあります。
が、その状態を抜けることができれば、あなたにとって彼はとても安心できる存在になるでしょう。
他の人とはしゃべれないのに自分とだけは話すあなたを彼も気になってしまうのではないでしょうか。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべきこと④.事務的な話題からスタート

人見知りをしてしまう人は、何を話していいのかわからないので会話が苦手だという場合が多いと思います。
自分のことを話して「つまらないな」と思われるのも嫌ですし、相手に質問ばかりぶつけても不愉快にさせてしまうのではないかと心配になってしまいます。

そんな時には、事務的で当たり障りのない話から始めてみましょう。
気になる人が職場にいるのであれば、お仕事の話をするのが一番簡単です。
お仕事の話であれば何をしゃべるかで迷うこともありませんし、面白いことを言えなくても大丈夫です。
真面目に働く姿は好感をもってもらうことにも繋がります。

これは仕事以外でも同じですが、挨拶をするだけでもかなり印象は違ってきます。
朝や帰る時のあいさつや、何かをしてもらった時のお礼をはっきり言うなど、普通のことからやってみます。

会話が弾むことだけがコミュニケーションではありません。
そうした何気ないことを続けるだけでも、仲は深まっていきます。

重要なのは毎日繰り返すことです。
毎日することで相手にあなたの印象が残っていきます。
そうすれば、インパクトのある会話ができなくても、相手とのコミュニケーションは成立していきます。

彼氏が欲しいけどできない人見知りが、恋人をつくるために意識すべき4つのことのまとめ

今まで、人見知りであることで何かと寂しい思いをしてきたこともあったでしょう。
確かに人見知りの解消は難しいことですが、少し行動や考えを変えてみるだけでも彼氏を作ることは可能です。
むしろ一途な愛を貫けるあなたは彼にとっても嬉しいことではないでしょうか。
人見知りだと諦めないで良い恋をしてください。

彼氏が欲しい人見知りのあなたが恋人を作る簡単な方法

人見知りだけど、彼氏が欲しくて仕方が無いあなた。
ただ、やはり人と話す度に緊張して全く会話できないようだと、かなり彼氏を作るのは厳しいですよね。
でも、「それでも彼氏が欲しい!!」っていうあなた。
そんなあなたは、誰とでも気さくに話せるようになる必要はありませんが、男性と話す度に緊張して無口になるような状態からは抜け出る必要があります。

そのためには、記事でも紹介しましたが、男性と話す機会をとりあえず増やすってこと、これを意識しましょう。
はっきり言って、人見知りはある程度男性と話す経験を積むことで、改善されていきます。
なので、「人見知りで会話が弾まなくてもいいから、ガンガン男性と話す」、これを意識する必要があります。

ただ、職場や学校にいる男性と話すっていうのはやっぱりハードルが高いですよね。
沈黙が続いて、「何なの・・・この子・・・」って思われて、気になってる男性から嫌われるたり、周りからの評判が悪くなるのは避けたい・・・。
でも、男性と話す機会を増やさない限り、人見知りが改善されることはありません。

そこで私がおすすめしたいのが、マッチングサイトを利用すること。
マッチングサイトであれば、リアルでは絶対に出会えないほどたくさんの男性と出会う機会を得ることができます。
また、マッチングサイトで出会った相手は職場や学校とは関係の無い相手。
なので、いくら話してる時に沈黙が続いて気まずい思いをしたとしても、それはその場限りの話。
その後のあなたの生活に何ら影響を及ぼすことはありません。
なので、あなたが人見知りを克服するための練習相手としては最適です。

また、あなたは人見知りを欠点だと思ってるかもしれませんが、実は人見知りな女の子が好きって男性もいます。

結論から申しますと、ほんとにかわいいですね。守ってあげたくなります。世の中には人の話を奪ってまで話たがったり、人の会話に割り込んできたりする出しゃばりな女性が多い中で、希少価値があり、将来それは女性としてだけでなく人として、あなたの武器になると思いますよ。
引用:発言小町

なので、マッチングサイトを使ってると、そういう男性に出会ってアプローチされる可能性もありますよ。

とりあえず、人見知りで彼氏が出来ないって悩んでるあなたは、まず人見知りをどうにかする必要があります。
なので、マッチングサイトを使って、男性と会話する練習を積んでみましょう。

ちなみに、私がおすすめしたいマッチングサイトはPCMAXですね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

婚活に重きを置いたマッチングサイトが多いなかで、PCMAXは恋人探しで使ってる人が多いマッチングサイトです。
なので、仲良くなると実際に会うまでもかなりスムーズですよ。

また、PCMAXについては女性は無料っていうのも、大きなポイント。
なので、人見知りでも彼氏が欲しいあなたは、まずPCMAXに登録して男性と会話する機会を増やしてみてはいかがでしょうか?

⇒PCMAX(18禁)で彼氏候補を探してみる