オタクだから彼氏できないのかな…って悩んでるあなたに贈る!簡単に恋人を作る方法


こんにちは、アオイです。
今回はオタクで彼氏ができないと悩むあなたのために、オタクでも彼氏を作ることに成功したリオさんのお話を伺いました。
彼氏ができないと悩んでるオタクのあなたは必読ですよ。

こんにちは!
リオと言います。
地方の中小企業で事務をしている20代後半の社会人です。

私は、小学生の頃から友達が少なく、家にこもっている子供でした。
そのため、自ずとテレビアニメを見る時間が多くなり、土日や長期の休みなどはずっとアニメチャンネルを見続けていました。
そのまま思春期を迎え、初恋をしたのは、もちろん画面の向こうの彼でした。
原作は少年マンガのアニメで、その主人公。
少年マンガなのでもちろんヒロインがいて、よくそのヒロインに嫉妬していたのを覚えています。

二次元での片思いを繰り返していた私でしたが、社会人になって同世代の恋愛話や結婚話をよく聞くようになり、「このままではヤバイのかな・・・?」と危機感を持つようになりました。

そこで私なりの行動を起こして2年程たった後、時間はかかりましたが彼氏をつくることができました!
今回はその行動を、自分なりに分析してみなさんにアドバイスできればと思います。

彼氏ができないオタクの特徴って?

一言でオタクといっても、恋愛における状況は同じではありません。
オタクでもモテて、きちんと彼氏をゲットしてる人もたくさんいます。

そんな恋愛面でも、オタ活でも充実した日々を送っているオタク女性と、あなたの違いは一体なんなのでしょうか?
その違いについて自覚してもらうために、ここでは彼氏ができないオタクの特徴を並べています。
下記で挙げた特徴に当てはまる場合は要注意。
知らず知らずのうちに彼氏ができないオタクの行動パターンにハマっているかもしれません。

では、早速チェックしてみましょう。

彼氏ができないオタクの特徴①.男性との関わりが全くない

小学生のころから友達も少なく、話せるのは同性のオタク友達だけ・・・という生活を送って15年ほど続けていました。
そのため、私は男性との関わりが全くと言っていいほどありませんでした。

結果として、男性と話すことが苦手になってしまい、グループで話すにしても後ろのほうで頷くだけ。
二人きりで話すことなどなく、二人になってしまうとすぐに黙りこくってしまう程でした。

しかし、社会人になると会社でいやがおうにも男性と話す機会が増えました。
それはもちろん業務的な会話なのですが、それでも私にとってはリハビリにぴったりでした。
最初のうちは同年代の社員と関わるのは本当に苦手だったので、上司にあたる年代の人たちと普通に会話できるように練習をしました。
で、慣れてきたところでどんどんと年代を下げて、男性に対する苦手意識を消していきました。

その中でも、飲み会の場はとてもいい機会でした。
入社した最初のうちは、男性が話しかけてくるのが嫌で仕方がなかったのですが、今ではとても楽しい社交の場となっています。
そのあとは同期や年齢の近い先輩たちの集まりにも積極的に参加するようにして、自分から人にかかわる機会を増やしていきました。

ただ、私は仕事で男性との関わりが多かったことで、何とか男性への苦手意識を克服することができました。
しかし、学校や職場で男性との関わりが無いオタク女性は、いざ男性に話しかけられても、緊張してしまってうまく会話できないんじゃないかなと。
このような、男性との関りが無くて男性慣れしてないっていうのが、彼氏ができないオタクの大きな特徴として挙げられますね。

彼氏ができないオタクの特徴②.彼氏ができないことをオタク趣味のせいにしてる

オタク女子は絶対に男性にモテないと思っていませんか?
ただ、冒頭で述べた通り、オタクでもしっかりと彼氏を作って恋愛してる人もいるんです。
何かに夢中になっている女性を「かわいいな」って感じる男性は決して少なくはありません。

オタクであることは何も悪いことではありません。

なので、彼氏ができない理由をオタク趣味のせいにしてはいけません
厳しいことを言うかもしれませんが、彼氏がいない理由はあなたにある可能性が高いです。

オタク女性がモテない理由で非常に多いのは、オタク趣味に夢中になりすぎるあまりに他のことに無頓着になりがちなところです。
「見た目を気にしない」「趣味以外のことに興味を持つことがない」「TPOをわきまえられない」などが挙げられます。

自分に置き換えてみて当てはまるところはありませんか?
オタクであるかどうか以前に、気をつけたいポイントとも言えますよね。

ちなみに、オタク趣味があること自体は、別に隠す必要はありません。
むしろ自分の趣味はオープンにしてしまいましょう。

人として気をつけるべきところだけはちゃんと気をつけるようにしていれば、オタクであっても彼氏をつくることは十分可能です。

彼氏ができないオタクの特徴③.休日はずっと家にこもりきり

オタク女子のあなた、「彼氏が欲しい」と思いながら、休日はずっと家に引きこもっていませんか。
それでは彼氏ができないのは当たり前ですよね。

私も実感がありますが、オタク女子が彼氏を作ろうと思ったら勇気が必要です。
趣味である休日のオタク活動を一時封印して、休日のまったりおうちでのんびりするという生活を変えないといけませんからね!
オタク女子は趣味にかまけて、恋人を作る機会を失っています。
だからこそ、オタク趣味を封印して、外に出る生活を始めないといけないのです。

オタク女子が彼氏を作るためには毎週休日はなるべく外に出かけてください。
それまで家に閉じこもってオタク活動に励んでいた人が外に出るというのはかなり頑張りがいります。
しかし、それを乗り越えて毎週のように出かけて外で遊んでいたら、気分が変わります。
そうすることによって明るい気分になれて、気持ち的に異性と知り合うための準備ができるのです。

だんだんと外に馴染んできたら、徐々に出かける範囲を広げていろんなところに行ってみましょう。
このように休日を「家から出ない生活」から「外に出かける生活」に変えるだけで、異性との出会う勇気が出てくるのです。
何度も出かけていると、外の空気や雰囲気に慣れて、彼氏を作るために出会いの場に行く勇気が少しずつ出てきます。
このため、オタク女子は休日にオタク活動しないで、外に出る生活に慣れることから初めてみましょう。

彼氏ができないオタクの特徴④.見かけを磨く努力をしていない

オタク女子というのは本当に自分の見かけにあまりこだわらないですよね?
もちろん全員がこだわらないわけではありません。
が、オタク活動にお金をかけるために、自分の容姿にはノータッチな人が多いのです。
私も恥ずかしながらそのタイプで、本当に化粧気すらあまりない女でした。
でも実はそんなところが彼氏ができない理由なのです。

なんだかんだ男の人って、見かけを重視するんですよね~。
だからオタク女子みたいにまったく自分の容姿に手をかけない女性に魅力を感じません。
まずは少しでもいいので、見かけを磨く努力をしましょう。

例えば眼鏡をはずしてコンタクトにするだけでも大分変わります。
ファッションを雑誌で勉強して、トレンドのお洋服を着てみたり、メイクの勉強をしてちょっとでも可愛くなる努力をしたりしましょう。
見かけが変わると、中身がどんなオタク女子でも、男性から興味を持ってもらえるチャンスが生まれます。

まずは見かけから改善してみてはいかがでしょう?
このように、オタク女子が彼氏を作るために大切なのは自分の容姿を磨くことなのです。

彼氏ができないオタクが意識すべき5つのこと

ここまでは彼氏ができないオタクの特徴について見てきました。
そのような彼氏ができないオタクの特徴を踏まえた上で、彼氏を作るためには具体的にどのようなアクションを起こしていけばよいのでしょうか?

ここからは彼氏ができないオタクが意識して改善すべきことについてご紹介したいと思います。

彼氏ができないオタクが意識すべきこと①.しゃべる話題がないなら聞く側に徹する

男性と会話する上で、困ったのは話す内容です。
それは、今まで二次元の世界でしか生きてきませんでした。
なので、アニメのことぐらいしか話せる話題がなかったからです。

そこで、わたしは話を聞く側に徹することにしました。
で、具体的には相手から話しかけてくれた内容に対して軽く返した後にオウム返しするようにしました。

「休みの日は何をしているの?」
「テレビみたり、映画見たりがおおいですね(アニメ関連ですが、ウソではありません(笑))、○○さんは?」
「俺はね~」

というように間髪入れずに相手に返すのです。

大体の人はそのあと話してくれます。
なので、その内容に対して、きちんと相手の顔を見て、相槌をうつだけ。
で話の内容にそって、「それで?それで??」と相手の話を盛り上げるようにしました。

それを続けているうちに、会話をすることが楽しくなり、「話をきちんときいてくれる子だね」と言われるまでになりました。
また、会話をして、それぞれの人物像がわかってくると、人と関わる苦手意識がどんどんと薄れていきました。

彼氏ができないオタクが意識すべきこと②.自分に自信が持てるように努力をする

さんざん話してきたような学生時代を送っていた私。
なので、「友達も少ないし、根暗だし、見た目もダサいし・・・」と言った感じで、自分の中身、容姿ともに自信がありませんでした。
そしてそんな自分が大嫌いでした。

社会人になって今まで関わったことがないような性格の人たちと関わる機会が増えた中で、「どうしてあの人は自分に自信があるのだろうか?私もああなりたい!自分を少しでも好きになれれば・・・」と思うことも増えました。
が、どうやって努力すればいいかが、私にはわかりませんでした。

そこで、大好きな二次元の彼に好かれるような人になろうと思いました。
まずは形から、服装を変えました。
雑誌を買ったとしても、おしゃれすぎて自分には着れないなと思う服装ばかり・・・。
なので、よく行くアニメやマンガのイベントで、「このレベルのファッションなら真似できるな」っていう人を見つけて、どんどん似たような洋服を買うようにしました。

いつもパーカーやTシャツにロングスカートだった自分が、服装を変えるだけで出かけるのが少し楽しくなりました。
それからは、メイクや髪型も少しずつ変えていけるようになりました。

容姿は人並みになれたら、次は中身です。
いろいろな人と会話できるようになった私は、「あなたって人のことをよく見ているよね、いつも仕事で助かっているよ」などと人から見た私の印象を直接聞くことができるようになりました。
今までは、「私はこう思われているのではないか」と勝手な妄想を広げていたわけですが、他人からの評価を直接聞くことで、私にはこういういいところがあるのだと自信が持てるようになりました。
また、「明るくなった、話しやすくなった」などと言われることで、今まで私が努力したことは間違っていなかったのだと確信できました。

その時は、変われてよかったなって心底思いましたね。

彼氏ができないオタクが意識すべきこと③.自分にふさわしい出会いの場を見つけること

オタク女子にとって、出会いの場というのは悩みますよね。

だって合コンや街コンなんていうワイワイしたところは馴染めず苦手でしょう?
オタク女子って口下手だし、自分の得意分野のことならいっぱいしゃべれるけど、得意分野以外だとどうしても口数が減ってしまうのですよね・・・。
なので、私が考えるに、オタク女子にはネットでの出会いっていうのが向いてるのかなって思います。

ネット上の出会いなら最初に顔を合わせずに、徐々に仲良くなってから会う約束を取りつけることができます。
そんなわけで、SNSから異性と知り合ったり、ネトゲで仲良くなった異性と出会ったり、マッチングサイトを使った恋人探しなんていかがでしょう。

このような出会い方ならとっつきやすいのではないでしょうか。

ちなみに個人的なおすすめはネトゲですね。
ネトゲって仲良くなったら、ゲーム内でいちゃいちゃできたりするので、すごく親しくなってから出会えます。
タイピングが早くてゲームが好きというオタク女子はこのような出会い方がいいのではないでしょうか。

彼氏を作るために自分にふさわしい出会いの場を見つけましょう。

彼氏ができないオタクが意識すべきこと④.オタク専門の街コンに参加しましょう

オタク女子が彼氏を作るなら、同じオタク彼氏をターゲットにするのもおすすめです。

オタク女子だけど、オタクじゃない異性と付き合いたいという人も中にはいるかもしれません。
しかしオタクじゃない男性は、なかなか彼女のオタク趣味を許容してくれず、苦しい思いをする可能性がありますよ。
彼氏に自分のオタク趣味を隠して接するのは少し息苦しいのではありませんか?
そうやってオタクを隠して生活するよりも、オタクだとバラして生活したほうがずっと自分らしくいられます。

オタク活動をある程度許容してくれる男性を探すために、同士であるオタク男性にターゲットを絞りましょう。
そしたら、デート中に漫画喫茶に行ったり、一緒にアニメのDVDを借りに行ったり、ゲームすることだってできます。
彼氏と一緒にべたべたしながらオタ活ができるのです。

このようなメリットがあるので、オタク女子のお相手にはオタク男性を選ぶことをおすすめします。
自分の趣味を分かち合えるオタク男性と楽しい恋愛を始めましょう。

ちなみに、このようなオタクの彼氏を見つける方法としておすすめなのが、オタク向けの街コンに参加すること。
ネットで検索をするとオタクの人向けの街コンのサイトが出てきます。

趣味が同じ人の集まりですので、何の気兼ねもなく会話をすることができるでしょう。
同じ趣味を持っている人とであれば、会話も合いますし、あまり人と話すことが苦手だという人でも問題ないでしょう。

また、相手の男性もオタクですので、抱えている悩みも同じものでしょう。
理解し合えるという意味ではあなたにとって最高のパートナーとなるはずです。

オタク街コンといっても、くくりが「オタク」なだけで普通の街コンと変わりはありません。
ハイクラスの男性が対象のものもありますので、ご自分の理想は追い求めてもらって大丈夫です。

街コンに参加してくるくらいなので、男性側も「オタク趣味を持つ女性と出会いたい、付き合いたい」と思ってます。
どこか別の場所で出会って、理解してもらって、恋に落ちていくというステップを踏むよりも、街コンの方がスムーズに彼氏をつくれると思います。
ちなみに、オタク向けの街コンの情報が充実してるのが、「街コンジャパン」というサイトです。

全国各地で開かれてるオタク向けの街コンの情報をチェックできます。
彼氏が欲しいオタクのあなたは、要チェックですよ!

彼氏を本気で作りたいのであれば、街コンから第一歩を踏み出してみましょう。

彼氏ができないオタクが意識すべきこと⑤.マッチングサイトを使ってみる

さきほど、オタクの出会いの場としてマッチングサイトを挙げました。
マッチングサイトもオタクが出会いを見つけるためのツールとしては、非常に役に立つツールになります。

街コンで大勢の人と短時間で会うのは、趣味が同じでも抵抗がある。
そんなあなたには、一対一で会えるマッチングサイトの利用をお勧めします。

知らない人と出会うのは怖いと思いますか?
ただ、知らない人が相手だからこそ、自分の素のままで出会いを求めることができるのです。

マッチングサイトは趣味のカテゴリーで相手を探すことができます。
なので、あらかじめ趣味が合いそうな人と出会うこともできますし、相手もあなたの趣味を理解したうえでの出会いとなります。

なのでここで趣味を隠す必要はありません。
むしろ趣味を隠すことには何のメリットもありませんので、しっかりと自分を出していきましょう。

マッチングサイトの良いところは、最初はメッセージのやり取りから始まるということです。
いきなり初対面の人と話すのは難しいとしても、メッセージのやり取りであればハードルは格段に下がるのではないでしょうか。
そこで気が合うようであれば、実際に会えばいいですし、無理そうであればまだ会わないでおけばいいだけです。

オタク趣味が原因で彼氏ができないと考えるなら、ありのままの自分を受け入れていくれる人を探すのが一番です。
出会いを求めている人が多く集まるマッチングサイトは、オタクでも彼氏がつくれるおすすめの場所です。

ちなみに、この記事を書いてる私も実は彼氏はマッチングサイトで見つけました。
私が使ったマッチングサイトが、Match(マッチ・ドットコム)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ・ドットコム)はアメリカ生まれの老舗のマッチングサイト。
日本でも300万人近い人が登録しており、真剣に出会いを求めてる男性がたくさんいます。
ゲームやアニメが好きっていう男性もたくさん見つかったので、オタクのあなたが趣味の合う彼氏を見つけるには、うってつけの場所だと思いますよ!

趣味で「ゲーム」を指定

ゲームやアニメが好きな男性がたくさん表示された

今なら数分の無料登録をするだけで、登録者の男性のプロフをチェックできます。
まずは、無料登録してみて、気になる異性がいるかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか?

⇒Match(マッチ・ドットコム)に登録してるアニメ・ゲーム好きの男性をチェックしてみる

ご紹介、彼氏ができないと悩むオタクが恋人を作る簡単な方法のまとめ

オタク女子はまず自分を変える努力をしてください!
少しでも異性が興味を持ってもらえる容姿になる努力は絶対にしましょう。

この努力が報われれば、彼氏を作ることは可能。
とにかく今あなたに必要なのは自分を変えることと、その後出会うために行動に移すことです。
その努力が実を結べば、あなたにも彼氏はできるでしょう。

※最後に、私の経験からもマッチングサイトはオタクのあなたが彼氏を作る方法としてはホントにおすすめです。ぜひ、登録を考えてみて下さいね!

マッチ・ドットコム