彼氏が欲しいけどできない…悩める郵便局員の彼氏の作り方と出会いの場は?


こんにちは、アオイです。
今回は郵便局の窓口業務をしながら、彼氏をゲットしたひろのさんにお話しを伺いましたよ!

はじめまして、都内の郵便局の窓口で金融事務をしているひろのです。

「郵便局って接客業だから出会いもありそう」などと言われることもあります。
が、全くそんなことはなく、少人数の職場で出会いもなく過ごしていましたが、今年やっと彼氏ができました。
今は、2歳下の彼氏と楽しくデートしていて幸せです。

就職すると出会いってなかなかなく、ましてや好きになれる人と知り合うことがありません。
しかも、郵便局の窓口なんて、男性社員はおじさんばかりですから。

そんな私がどのように今の彼と知り合ったのかご紹介します。

彼氏が欲しいけどできない郵便局員が抱える問題点とは?

彼氏ができないと悩む郵便局員のあなた。
大体郵便局員が恋愛で悩む場合、その内容は決まっています。

ちなみに、私はこれから書くような悩みを抱えていました。
あなたはどうでしょうか?
ぜひチェックしてみてくださいね。

彼氏が欲しいけどできない郵便局員が抱える問題点①.仕事がダサい

正直、郵便局に勤めていることがいやでいやで、恋人探しなんてできませんでした。

だって、郵便局ですよ。
制服も沼みたいなモスグリーンで、ベストもぶかぶか。
冬のブレザーなんてデカい背広みたいで本当にダサくて、それが嫌だからカーディガンを羽織って仕事をしていると、職場のお局にとがめられました。
「寒いのはわかるけど、それ制服じゃないでしょ?お客様が見てる仕事だから~」とかなんとか。
しかも、制服の素材もぺなぺなで安いってすぐわかるんですよ。
なんか、普段の服を脱いで、制服に着替えたとき、制服の素材が安っぽすぎて「自分、一段落ちたな」って確信しながら事務室に行くんです。
「安いダサい格好で、低い仕事してるな」なんて悲しいことを考えてしまいます。

しかも、窓口って営業もしないとだめ。
ベビーカーを押したお客様とか見つけたら「かわいいお子さんですね、学資保険はお入りですか?」とテンプレの会話をします。
時には保険に入ってもらうため、たまたま郵便物を出しに来たお客様にかけよって「○○さま~!今日も暑いですね、ところでこの間の保険いかがでした?」って催促したり。

どんどんプライドが目減りしていって、「こんな自分男性から好かれるわけない」、「魅力ない」って感じるように・・・。
そう思うとどんどん塞ぎ込んでいきました。

彼氏が欲しいけどできない郵便局員が抱える問題点②.ストレスで太る

郵便局の仕事は、細かい金融事務をやる傍ら、お客様の接客にも気を抜けません。

そのため、絶対にミスのできない送金手続きを操作している最中に、いきなり「あの~、30分も待ってるんですけど、まだですか?!」と他のお客様から言われたり・・・。
こんな時でも、笑顔で対応しなければなりません。

しかも、たった1円でも送金をミスすれば、膨大な時間をかけて後処理をし、お客様にも理解しづらい仕組みを説明して謝罪しなければなりません。
さらに、ボーナスが減ります。
もちろん1円でも合わないと帰れませんので、仕事終わりにライブに行こうと思っていても、20~21時くらいまで残るのも当たり前。

また、お金を扱う仕事なので、時には偽造免許証で口座開設する人を捕まえたり、偽造を見抜くのも仕事。
それを怠ったことが分かれば、場合によっては減給もありえますし、払い戻し人が他人だったことを見抜けずにお客様から責められる。
挙句の果ては、お客様から訴訟なんてことも・・・。
ともかくリスクの多い仕事。
なのに、手取りは初任給で16万くらい。

もう、ストレスで食べる量が増えました。
なんかもう、お腹いっぱいなのに胃に詰め込まないと気が済まないんですよね。

しかもお金がないので、安く買える弁当とか菓子パンとかお菓子とか、体に悪いものをどんどんつめこんで・・・。
おかげで1年で4キロ増えました(笑)
お洒落もたのしくないし、お金が無いから出かけないし、負のループです。

彼氏が欲しいけどできない郵便局員が抱える問題点③.冴えない売れ残りの餌食になる

そんな感じで体調もメンタルも最悪ですが、さらに郵便局は出会いがない

ちなみに、郵便局の男性と他の会社の女性との婚活パーティーが郵政のビルで開かれることはちょくちょくあります。
が、なぜか郵便局の女性と、他社の男性の出会いの場は設けられないんです。
もうこれって、会社の上の人たちも郵便局の女性に魅力無しって思ってるってことじゃないですか。

それと、郵便局の金融窓口には、女性しかいません。
たまに各局ひとりくらい30代の男性もいたりします。
が、たいていは、実家暮らしの30後半の男性ってところです。
それか、社宅に住んでいる男性で、どちらも魅力無しという点では同じです。

なんていうか、自分は一切自炊しないで弁当買い食いなのに、「いつか嫁さんもらったら食事管理してもらうんだ」と甘い夢をみているような人です。
で、結婚してる20代の男性は、「奥さんの方が仕事遅い日は自分が作ってる」といったマトモな人ばかり。
悲しくなります。

そんな環境で、さらに追い打ちなのが、冴えない独身男性からのアプローチです。
私はお金がないので仕方なく自炊してお弁当を持って行ってるんですが、「いい奥さんになるよ~」と頼んでもない誉め言葉らしきものを浴びせられ、私に彼氏がいないことがわかると、くだらないアピールしてきます。
「俺、最近筋トレしてて、腹筋われてきた」とか、映画が好きというと「俺も詳しいよ、趣味あいそうだよね」など。
こんな「付き合えればだれでもいい」みたいな男性にアピールされる悲しい日々を脱したいと思いました。

彼氏が欲しいけどできない郵便局員におすすめの出会いの場とは?

「郵便局という職場の中では、絶対に理想の相手と出会うことなんてできない!」、そう確信した私はマッチングアプリに登録してみることにしました。

マッチ・ドットコム

友達も利用していたので「Match(マッチ・ドットコム)」に登録してみました。
最初は本人確認とか面倒だったのですが、こうした確認がすんでいないとメッセージのやり取りもできないので、きちんと行いました。
ある意味相手の男性もこうした手続きを済ませていれば、ちょっと安心ですね。

そして、いざ始めてみると、思いの外「いいね」がついてびっくりしました。
一週間で200近く付いたと思います。
就職してからはかなり自己評価が下がっていたので、「私ってまだまだいけるんじゃん!!」と安心しました。

そこで、気になる人からの「いいね」には「いいね」を返して、マッチング成立させ、メッセージのやり取りを始めました。
5人くらいとマッチングし、実際に会ったのは3人でした。
まぁ、ちょっと微妙な人もいたものの、今の彼氏と知り合えました。

アプリなら、あらかじめ相手の趣味もわかっていて話題を繋げやすい。
なので、「しばらく恋愛はご無沙汰」という人にも使いやすいと思います。

⇒マッチドットコムで新しい出会いを探してみる

彼氏が欲しいけどできない…悩める郵便局員の彼氏の作り方と出会いの場のまとめ

郵便局の金融窓口って、見た目よりつらいですよね。

でも世間からは楽そうって思われていて二重につらいと思います。
あと、私の場合は合コンで職業を言うのが嫌でした。

でもマッチングアプリは、簡単に知り合えて、だいたいは趣味の話から入るのでけっこう気楽です。
最初はメッセージのやり取りからなので、合わなそうならフェードアウトできるし、便利だと思います。

彼氏ができないって悩んでる郵便局員のあなたにこそ、ぜひ試してもらいたいと思います。

マッチ・ドットコム