若い恋人が欲しいあなたは必読!年下にモテる女の条件と年下彼氏と付き合うコツとは?


こんにちは、アオイです。
突然ですが、あなたは年上派ですか?それとも年下派?

少し前までは「彼氏は絶対年上じゃないとだめ!」っていう女性が多かった気がします。
ただ、最近では「年下彼氏もかわいい。」って意見もよく聞くようになりました。
あなたも、もしかしたら年下彼氏に魅力を感じてる一人なのでは?

今回はそんなあなたのために、年下彼氏をゲットする方法をまとめました。
ぜひ参考にして下さい。

こんにちは、クミコと申します。
32歳で結構規模の大きな会社で働いています。
俗に言うアラサーですね(笑)。

私には今、6歳年下の彼氏がいます。
私が中学三年生の頃には、彼はまだ小学三年生で・・・。
昔流行ってたドラマや活躍していた芸能人の話などは全く合いません(笑)。
ジェネレーションギャップは日々感じていますが、それもまたいい刺激となっています。

あと、とにかく可愛いんです。
甘えられるのも私に何かと尽くしてくれるのも、母性本能がくすぐられるというか・・・たまらないんですよね。

私は、今まで付き合ってきた男性はほとんど年下ばかり。
というか、私の性格的に年下が合っているんだと思います。

今回は「年下彼氏と付き合ってみたい」、「年下彼氏と付き合うってどんな感じなのだろう」など年下彼氏について興味があるあなたに、年下彼氏をゲットするためのアドバイスを送りたいと思います。

年下から人気が出る女性の特徴とは?

私は年下の彼氏ばかりと付き合ってきたんですが、それは思うに私の性格によるところが大きいのかなと。
ここからは、自分自身の性格を振り返って、年下彼氏が出来る女性の特徴っていうのを洗い出してみたいと思います。

年下から人気が出る女性の特徴①.姉御肌である

自分で言うのもなんですが、私はなんとなく困っている人を放っておけないタイプです。
そんな人を見ると思わず、自分の手や口を出してしまいます。
いわゆる「姉御肌」ってやつですかね。
実際、そういわれることが多いです。
友人には将来おせっかいなおばさんになりそうとよく言われますね(笑)。

その私の性格から職場では、同性・異性を問わずたくさんの後輩が慕ってくれています。
自分を慕ってくれる年下ってとても可愛いいんです。
で、彼らが私に助けを求めてきてくれると、手を貸してあげたくなるんですよね。

年下から人気が出る女性の特徴②.キレイ系である

私はキレイめシャツにパンツルックの、俗に言うキャリアウーマン風の服装をしていることが多いですね。
まぁ、私が可愛い系の服やメイクが似合わないからというのもあるのですが(笑)。

でも、こういったキレイ系の恰好をしてると、年下の男性からはより一層「大人の女」っていう雰囲気が際立つみたい。
で、結果として、年上好きの男の子に言い寄られるパターンが多くなっちゃうって訳ですね。

年下から人気が出る女性の特徴③.ちょっと抜けている

私の場合は欠点・・・なのですが、結構おっちょこちょいなんですよね。
お弁当の箸箱に箸を一本しか入れてなかったり、プレゼンテーションの資料を上下さかさまに作ってしまったり・・・。
恥ずかしい限りなのですが、「クミコさんでもそんなミスすることがあるんですね」と後輩がちょっと笑っていつもフォローしてくれるのです。

この間の飲み会の席では、今年入ってきた新人君に「クミコさんって完璧な先輩すぎて近寄りがたいなって思ってたんですけど、この間ヒールについたガムを必死に取っているのを見てちゃんと人間なんだって思いました。」と言われちゃって。
まあ近づきにくい人間よりは親近感を持ってもらえた方がいいかなってポジティブに考えています。
ちょっと隙がある人でないと近づきたいと思えませんよね。

このちょっとおっちょこちょいっていうのが、年下に近寄りがたいと感じさせない点なのかもと思いますね。
姉御肌でキレイ系ってだけだと、年下の男性は引いちゃうみたい。
やっぱり年下といっても男。
「俺が守ってやらなきゃ!」っていう保護欲みたいなのを掻き立てる女性の方が、魅力的みたいですよ。

年下から人気が出る女性の特徴④.女を使って媚びを売らない

自分で言うのもあれですが、私はプライドが高く、自分の仕事内容で評価されたいタイプ。
なので、女性であることを使って、媚びを売ることが大嫌い!!
今となってはわかるのですが、これって年上から見れば、可愛げのない後輩の典型(笑)。
けれど、逆に後輩からは評判がいいみたい。
「かっこよくて憧れます」と言われることも、ちょくちょくあります。
それを言わるとちょっとむず痒いですが、実際言われると気持ちがいいものです。

年下彼氏が欲しい人に教えたい!年下彼氏を作るコツとは?

強くいたいと思っていても、私も女の子です(笑)。
気になる異性が出てくることもあります。
そして周りが後輩だらけだと、恋の対象も後輩になることが多いんですよね。
そこで、私が実践してきた気になる後輩ができたときのアプローチのコツを、皆さんに紹介したいと思います。

年下彼氏を作るコツ①.困っていそうな時に声をかけてあげる

年下彼氏をゲットしたいなら、困っていそうな時に積極的に声を掛けてあげるといいですね。
「どうしたの」「どうしていけばいいと思う?」と自分の状況を整理してもらって、彼自身で答えを見つけられるようにしましょう。

そして、しっかりとフォローしてくれる年上女性の安心感を感じてもらうようにします。
答えをすべて教えてあげるとおせっかいなお母さんに思われてしまうかもしれません。
なので、「クミコさんに相談をするとなんだか前向きになれるな、頑張れるな」と思ってもらえたら百点ですね。

年下彼氏を作るコツ②.自分から誘ってみる

これは完全に私の性格からなのですが、年下君はなかなか遊びに誘ってくれないもの・・・。
普段の私の姿を見ていると誘いづらいと言われたこともあります。
私は待てない性格なので自分から声をかけちゃいます。

まずは「飲み会するけど、来ない?」からスタート。
で、「ご飯いこうよ」、「遊び行こうよ」とちょっとずつプライベートな時間を共有します。
年上女性と関わるハードルを下げてもらうのが目的ですね。
ただでさえ年上の人とは距離感を図りづらいものだと思うので、少しでも縮めてもらうように努力します。

そうしているうちに「今度の日曜、空いていませんか?」などと彼の方からお声がかかるようになりますよ。

年下彼氏を作るコツ③.弱みを見せるのは二人っきりの時

二人で会う機会が増えてきたら、彼の相談や話を聞くだけでなく、自分の相談も持ち掛けてみましょう。
「実は、最近こんなことで悩んでて・・・」みたいな感じで。
今まで頼ってきた人から逆に頼られたら・・・ちょっと想像してみてください。

「自分を信頼して話してくれているのだ!」、「今度は自分が助けてあげたい!」と思いませんか?
普段はしっかりしている人が自分の前だけではちょっと弱っていると、「自分が守ってあげないと!」と思ってくれますよ。

まさにギャップにやられるとも言いますかね。

年下彼氏とはどこで出会う?年下彼氏が見つかる場所はココ!

年下彼氏を見つけたい場合、どこで相手を見つけるのがいいのでしょうか?
ここからは年下彼氏を見つけるのにおすすめの場所について、ご紹介していきますよ!

年下彼氏が欲しいあなたにおすすめの場所①.学校や職場

学校や職場っていうのが、年下彼氏を見つける場所としては最もオーソドックスですよね。
学生であれば部活動やサークル活動、仕事関係であればアルバイト先や職場、さらには取引先など、年下男性と関われる機会が豊富にあります。
私は職場で後輩の面倒を見てるうちに、自然に恋仲になってというパターンが多かったですかね。
オフィシャルの顔とプライベートな顔のギャップを感じてもらうには、一番いい場所です。

ただ、学校・職場で何人も彼氏を作ってると・・・後々トラブルになりやすいです。
なので、それは避けた方が無難ですね。

年下彼氏が欲しいあなたにおすすめの場所②.街コン

年下彼氏を見つけたいあなたにおすすめしたいのが街コンです。
ただ、年下彼氏をゲットする目的で街コンに参加するなら、ちょっとコツがあります。
それが年齢制限ギリギリの街コンに申し込むってこと。

例えば、あなたが20代後半なら20代限定の街コン、30代中盤~後半なら30代まで参加できる街コンに参加してみることをおすすめします。

このような年齢制限ギリギリの街コンに参加すると、必然的に自分より年下の男性と知り合える確率が高かったです。
20代限定や35歳以下限定など、自分の年齢に合わせて対象年齢が絞られている街コンを利用するとぐっと出会える確率は上がりますよ。

また、街コンに参加している人たちはみんな出会い目的。
なので、先ほどの学校や職場よりも年下彼氏を作るまでの過程がスムーズに進みます。

年下彼氏が欲しいあなたにおすすめの場所③.自分の弟や妹の友達

私の友達で、自分の弟の友達と結婚したカップルがいます。
「そんな漫画みたいな話あるの?」と思われるかもしれません。
が、田舎とかで人間関係が狭くて、なおかつ濃い場所で生活してると、このパターンはよくありますよ。
見合いで、兄弟の友人を紹介されるなんてケースもありますしね。
まぁ、本命は年下彼氏を探す場合、街コンの方がおすすめな。
ですが、弟や妹の友達と交流するような環境にあるなら、最初から弟や妹の友達を恋愛対象から外してしまうのはちょっとストップ。
もしかすると、今まで恋愛対象外って思ってた相手が、実は年下彼氏の候補だったりすることもありますよ。

若い恋人が欲しいあなたは必読!年下にモテる女の条件と年下彼氏と付き合うコツのまとめ

つらつらと長くなってしまいましたが、年下彼氏を作るには頼れるしっかりした年上女性と思われるのが第一。
そのようなイメージを植え付けた上で、彼だけには自分の内面をさらけ出すのが効果的。
これによって、「側で支えてあげたい」と年下の男の子に思ってもらえるようになるでしょう。

ちなみに、年下彼氏はたまにちょっと頼りないかなと思ってしまうこともあります。
が、甘えられると、とにかく可愛くて手放したくなくなってしまう魅力がありますよ。
また、彼に合わせて若くありたいと思うので、自分磨きにより一層精が出ます。

あまりイメージがわかないなという方は、ぜひ漫画で年下彼氏の良さを感じてみてください。
ドラマにもなった「きみはペット」や、最近話題になった「きょうは会社休みます」など年上彼女×年下彼氏を題材とした作品はたくさんあります!

あなたも一度、年下彼氏を作ってみませんか?
今までとは違った付き合い方を発見できるかもしれませんよ。