彼氏が欲しい薬剤師必読!3ヶ月で恋人と出会い、付き合う方法とは?


こんにちは、アオイです。
今回は薬剤師さんの恋愛事情について、ミカさんにお話しを伺いました。
白衣の天使の看護師の恋愛事情はよく聞くことがありますが、薬剤師の恋愛事情ってあんまり聞きませんよね。
実際、どんな感じで恋人を見つけてるのでしょうか?

では、早速インタビューしてみましょう。

こんにちは。
宮城県で薬剤師の仕事をしている30代後半のミカです。

私は今の主人と出会うまで5年ほどずっと彼氏ができませんでした。
薬剤師は忙しい仕事ですので、なかなか出会うチャンスがないですよね。

そんな私も諦めず婚活し、めでたく結婚することができました!
今は幸せな生活を送っています。
薬剤師の私がどのように婚活して出会ったのか書いていきたいと思います。

薬剤師のあなたが彼氏を作る場合の問題点は?

薬剤師のあなたが彼氏を作る場合、さまざまな問題が考えられます。
ここでは、薬剤師の恋愛において考えられる問題点について見ていきましょう。

薬剤師が彼氏を作る場合の問題点①.職場での出会いが期待できない

薬剤師は職場での出会いがあまりありません。
OLのように男性の会社員が多い職場とは違い、どちらかというと調剤薬局は女性が多い職場です。
しかも閉鎖的な場所ですので、出会うといったら製薬会社の方や患者さんくらいです。
お昼も社員食堂や喫茶店でランチということもなく、大体が職場の休憩室でお弁当を食べるといったような感じです。
たとえ、素敵だなと思う患者さんが来ても、そこでアプローチすることはとても難しいですしね。
看護婦さんのように実際長時間関わる訳でもなく、投薬して終わってしまいます。

働く場所によったら高齢のおじいちゃん、おばあちゃんの患者さんが多い職場もあります。
また小児科だったら子供連れの患者さんしか来ない職場など・・・。
こういった職場だと、なかなか患者さんの中から探すことはできません。

ですので、ずっと同じ薬局で働いている以上、新しい出会いを探すことはとても難しいことです。
また同僚の数少ない男性薬剤師はなぜか結婚が早い人が多く、フリーの男性はほとんどいませんでした。
収入も安定している分、薬剤師の男性は結婚も早いのでしょうね。

薬剤師が彼氏を作る場合の問題点②.収入が良いので、男性から引かれてしまう

薬剤師は収入が一般のサラリーマンよりも良い場合が多いです。
また自分の収入だけである程度問題なく暮らしていけるので、男性に頼るといった考え方の人も少ないです。
「結婚相手の収入は自分より高くないとダメ!」と考えている薬剤師女性も多いです。
が、今のご時世、なかなか探すのが難しくなると思います。
自分がしっかり安定した仕事をしているので、男性の収入や仕事をとても気にする傾向が薬剤師にはあります。

また男性にとっても薬剤師は「お高くとまっている」「プライドが高い」「真面目」というイメージもあるようです。
ですので、「自分なんかと釣り合うはずがない」、「この女性なら一人で生きていける」と、男性に一歩引かれてしまう傾向があります。
固いイメージが出来上がっているのです。

私も今の主人と付き合う前に何度も自分とは釣り合わないと言われて断られていました。
そんなことは全然ないのに、そのようなイメージがあるようです。
男性はプライドが高い傾向がありますので、自分より頭がいい、収入も上とわかると尻込みしてしまうこともあるようです。

薬剤師が彼氏を作る場合の問題点③.忙しい

とにかく薬剤師は忙しいです。常に勉強をしなくてはいけないし、仕事が終われば講習会に出ないと行けなかったりと自由な時間があまりありません。
今は認定薬剤師を取らないといけない傾向もあり、仕事が終われば単位を取るためにひたすら勉強です。

また新しい薬がどんどん出てくるので勉強しないといけないし、法律も変わっていくので、覚えないといけません。
さらに、病院の混む時期によっては、残業残業で遊ぶ暇なんかありません。
そんな日々の中で飲み会に参加したり、出会いを求める時間はなかなか限られています。
私も仕事が終わるといつもぐったり。
「これから街に出て飲み会に参加する!」といった気力もありませんでした。
本当に職場と家の往復の毎日です。そんなことではなかなか出会えないですよね。

また薬局携帯を持つ薬局も増えていると思います。
が、電話当番の日は、24時間常にスタンバイしてないといけないので、患者さんから電話が来ると思うとお酒も飲めません。
このように薬剤師は仕事に縛られることが多いです。
私も何回かこの電話当番のせいで、飲み会のチャンスを逃したこともあります。

薬剤師のあなたが彼氏と出会うためのおすすめの方法

このように職場での出会いが少ない薬剤師。
ですが、

  • 高収入
  • しっかりしている
  • 白衣

といったイメージがあり、真剣に交際を考えている男性からはモテるみたいです。

例えば、マッチングアプリで恋人と出会った同僚も多いです。
合コンや飲み会に行く時間がないという人でも、メールだったらできますよね。
たくさんの男性も登録してるので、自分に合う男性が見つかるはずです。

ちなみに、私の親友が彼氏を見つけたのはマッチングドットコムっていうサイトです。

マッチ・ドットコム

アメリカ生まれのサイトで、日本でも200万人以上の利用者がいる大手のマッチングサイトです。
私もちらっと見せてもらいましたけど、イケメンで高収入な男性がたくさんいました(笑)

Match(マッチ・ドットコム)に登録してるイケメン男性達。基本は定職についてる人ばっかり。しかも年収1,000万超えの人もチラホラ

主人との出会いが無かったら、私もこのMatch(マッチ・ドットコム)を使ってたかもしれませんね。
出会いが無いって嘆いてるあなたには、おすすめのマッチングサイトですよ。

⇒Match(マッチ・ドットコム)に登録してる彼氏候補をチェックしてみる

ちなみに、マッチングサイト以外にも出会う方法はたくさんあります。
例えば、時間がない、疲れたといって家に直帰するのではなく、習い事や趣味などで外に出てみることもひとつの方法だと思います。
閉鎖的な空間だと出会いがないのも当然です。
自分から思い切って外に出てみて、そこから新たな出会いを探すこともとても大切です。
そして常に友達に、良い人がいたら紹介してもらえるよう、声をかけておきましょう。
アンテナは常にはっておくべきです。

彼氏が欲しい薬剤師必読!3ヶ月で恋人と出会い、付き合う方法のまとめ

薬剤師はとても立派な仕事だと思います。
ですので、自分に自信をもってください。
そして思い切って出会いを求めるために外に出てください。
自分から動かなければ、出会いは寄ってきません。
手に職があるのですから、思い切って転職することもできます。

あきらめずに恋を求めて動いてください。
必ず良い出会いがあると思います。

※ちなみに、繰り返しますけど、Match(マッチ・ドットコム)はホントにおすすめだと思います。数分の無料登録をするだけで男性をチェックできるようになるので、出会いが無いって嘆いてる薬剤師のあなたは、試しに登録してみてはいかがでしょうか?

⇒Match(マッチ・ドットコム)に登録してる彼氏候補をチェックしてみる